上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
120407sa
 バーミーズタイガースネークヘッド12cmぐらい。小さい水槽でゆったりと飼育中。胸鰭のシマシマが良いですね~。MAXサイズを見たことが無いので、どこまで伸びるかイマイチ不明ですが、30cmぐらいまでいくようです。うちの魚の中では、派手な色合いの魚なので、意外と家族に人気。動き回るので、見ていてもおもしろいタイプの魚です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
すねーくさん2
今月のコアカ祭りで一気にでかくなりました。

32cmから38cmに成長。

超特急で獲物に襲い掛かり、いっきに3匹ほど捕食すると水面に呼吸に浮上。

ガボン!ガボン!ガボン!とものすごい音で次々と餌食にしていきます。

あくびのときに口内を見ると、楕円形の口内の上の部分に絶えず空気だまりがあるみたいです。

尾びれから、体色の変化がではじめてます。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
えんぺた
エンペラースネークヘッド記録7

前回の測定では28cmほどでしたが、30cmオーバーに成長しました。

乾燥クリルを食べるようになりました。

カーニバルは、まだお気に召さない様子。

10月いっぱいで、活餌祭りを一時休止する予定。

11月からは、嫌でも人工エサ祭りですぞ!

そろそろ微妙に体色の変化が見られるので、楽しみにしています。

黄色のラインの周りが、黒くなってきました。

そのうち、濃紺に変化してくるでしょう。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
kuisugi
エンペラースネークヘッド26cm→28cm

人口エサを拒否

別下を入れたら、腹が変形するほど食べます。

まさに蛇が獲物に食らいつくように貪りたべます。

冷凍えびは若干食べますが、1週間エサ抜きしても人口ものは無視w

無理にエサ抜きすると、影響がでそうなので、40cmを超えるまでエサ金与えます。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

suneku
ガーネットサンドを敷き、体色のメリハリが出てきたので、撮影。

子赤を襲うとき、口から空気がグワッと漏れ、食らいつく様子が迫力があります。

いまだに、レオパードオスカーとキクラ ケルベリにやられっぱなしですw



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
エンペラー2
エンペラースネークヘッドの近況

うーむ。

困ったことに、人工エサをまったく食べません。

子赤は、腹がはち切れるほど食べます><

食べ方が、ものすごいワイルドなので、気に入っております。

非常におとなしいので、暴君(オスカー)にいじめられています><

がんばれ皇帝・・・
エンペラー3
エンペラースネークヘッドの記録をなるべくマメに書こうと思います。

ネットで調べても、飼育記録があまりに少なく、成体の画像も少ないのが理由です。

チャンナ・ディプログラマ(Channa diplogramma)=エンペラースークヘッド=インド産レッドスネークヘッド亜種

ちなみにchanna diplogrammaでググッタほうが、海外の動画が見れます。

まだまだ、入荷が少なく混沌しています。

30cmを越えてくると、青紫色に変化していく模様。

小さい個体はレッドスネークとソックリな為、ボッタクリかと目を疑うほどw

レッドスネークは400円ぐらいで、幼魚が売ってますからww

一時期は、バイオレッド・スネークヘッドを混泳させたかったのですが、売っていた20cmぐらいの個体がえらい気が荒そうな雰囲気をしてまして、店員さんに聞いてみると、ものすごい暴君らしい。

とにかく、ガンガン威嚇してとぐろ巻いてますw

こりゃー無理だなとスネークヘッドをあきらめていたときに、であったのがエンペラースネークヘッドでした。

皇帝蛇頭とは、なんともすごいネーミングだなあと思ってその日は、帰ったのですが気になって夜も眠れませんw

よくよく、調べても、スネークヘッドは単独飼いが安全とのこと。

気が荒い個体が多く、すくに巨大化するので手に負えなくなるとのことです。

1ヶ月ほど、悩み、もし、今日あの個体が残っていたら買おう!と決意。

まあ、あまり人気がないのでしょうかww

普通にいました。

家に持ち帰り、水あわせをすませ、恐る恐る中へ。

アロワナのボディチェックが、すぐさま行われましたw

しばらく、厳しいチェックがはいり、無事、儀式通過。



と思いきや



ケルベリに必要以上に、威嚇され逃げ回る始末。


3日ほど経つと、それもなくなり、いまは平和な日々。

非常に遊泳性が高いので、120cmでも狭いかも。

いずれは、計画中の150cmに入れる予定でおります。

大きくなると暴君化するかもしれませんが、今のところは最弱に近い気の弱さですね。

混泳向けの性格の子で、よかったです。

体色も、金が所々に見られ、大きくなってもこの模様でいてほしいと正直思いましたw

まあ、変化も楽しみにしております。

それでは、またレポートいたします。

おわり



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
エンペラー2
導入後、特に変わりはありません。

光の当たり方によっては、金鱗が輝きを見せます。

非常に活発に水槽内を泳ぎ回ります。

26cmですが、12cmほどのキクラケルベリに攻撃され、逃げまります・・・

完全に負けてます。

性格は、非常におとなしいようです。

自分から、他の魚に何かすることはありません。

やられっぱなしです。

今のところ、紅金がボスですが、ケルベリがでかくなったら暴君になりそうな予感。

それまでに、エンペラーの名に恥じない大きさにして対抗してほしいところ。

30cmを越えたら、人口エサに切り替える予定です。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。