上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジキャットが・・・

動かない・・・


・・・

・・・

・・・

・・・



寝てましたwww


何か、癒されますね。平和そうな顔です。

目が小さいおっさんですね。

でも、性格は酒乱系です・・・

エサの臭いで、激しくドツキまわります。

デルヘッジが頭から、飲み込まれそうになっていましたが、流石にデカ過ぎたようです(汗

40cm超えてきたら、デルヘッジは90cm水槽に移さないと、確実に喰われますね。

s-DSC_0094_20130616211248.jpg

エサを飲み込みにいったときに、あわやデルヘッジが・・・

ギリギリセーフ

s-DSC_0095_20130616211249.jpg
エサの臭いを嗅ぎつけると、もう大変。先に喰われてなるものか!とグネグネ暴れながら、探し回ります。

s-DSC_0096_20130616211250.jpg

エイの下にも潜り込んで、格闘w
s-DSC_0097_20130616211251.jpg
エイも嫌がって一度は離れますが、こちらも食欲大魔神。再び、エサを一網打尽にせんと、覆いかぶさります。

s-DSC_0092.jpg
食後は、平和なおっさんにトランスフォーム。

s-DSC_0087_20130616211214.jpg

食い過ぎて、住処のフロー管に潜り込めなくなって、ふて寝。ゴロリ
s-DSC_0086_20130616211213.jpg



にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

 オレンジキャット30cmの登場です。去年の11月に12cmで購入し、ほとんど土管や物陰に隠れているのでその姿を紹介しないままでかくなりましたw

 最近では、1500水槽で猛者たちと生活しているせいか、性格も図太くなってエサを漁りにウロウロと泳いでます。エサは「おとひめ」「キョーリン増体用」のみ。ショップではコアカが主食とのことでしたが、まあ、今ではにおいだけで、喜んで吸い込んでいきます。

 ブラックタライロンに食われる可能性もあったのでが、無事にでかくなってなにより。

s-DSC_0093.jpg
小さい頃は真っ黒でしたが、名前のようにオレンジになってきました。

s-DSC_0097_20130616211251.jpg
たまにエイに食われかかってます!?

s-DSC_0096_20130616211250.jpg
エイも興味は無いようですw

s-DSC_0094_20130616211248.jpg

このデルヘッジも25cm弱あるのでが、小さく見えますね。
まあ、うちの水槽だと15cmでもエサになりかねませんが・・・
s-DSC_0091_20130616211231.jpg

奥に見えるセルフィンプレコも25cm近い個体ですが、オレンジキャットと比べると小さいですね。
て・・・オレンジキャットでかくなりましたね。もりもり食べているので、成長は止まりそうにありません。
もう土管とか物陰に隠れれない腹してますw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

 タイガーバルブ53cm。50cm超えた個体はパワフルですね。常にエサを探してブホブホしていますので、残飯処理班としては非常に優秀?なんでも食おうとするので、鯉の悪食と一緒。おとひめをガバガバ食います。最近はキョーリンの増体用も試しているのですが、コイ系には咲きひかりの方が合うみたいですね。おとひめの頃より食いが良く太くなりました。

20130101tiger.jpg
 このタイガーバルブも充分にエサを与えないと体が細くなり見た目にも貧弱な魚になってしまいます。ガッツリエサを与えた個体は、太さ、顔つき、体高、背びれ、尾びれが違います。

2013t7.jpg
 最近は、エサ取り合戦になると体当たりで蹴散らすような暴れぶり・・・

2013t2.jpg

 パーチ、ケルベリーも簡単に蹴散らすパワーリフティング選手のようなマッチョ。

タイガーバルブ
 2011年の10月の頃は、こんなに小さくて可愛かった・・・10cmぐらいだったかなあ。

 1年と2ヶ月で43cmアップですから成長早いですよね。飼育する前に調べたときは、なかなか40cmアップの個体にするのに時間がかかるような記事を見たんですが、1年ちょいで50cm超えちゃいました・・・

 最初から増体用食わせたら、もっと大きくなったかもしれません。

 ビックタンクの掃除機役としては、良い魚だと思います。ただ、コイ系は好き嫌いがハッキリです種なのでダメな人は一生縁がないかもしれません。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

iyasu1
 90cm水槽をリニューアルしました。余っていた、ソイルを敷いて、丈夫な水草とウィローモスを置いてみました。コリドラスステルバイ、アフリカンランプアイ、オトシンのみの構成。

 コリとランプアイの繁殖もできればなぁと思っています。一回増えだすと、コリもランプアイも結構増えますから、楽しいと思われます。基本、無理をしない癒し水槽を目指していますので、バリバリ繁殖を狙うわけではありません。

 もうちょい、後景の水草を植えて、終わりにしたいですね~。

iyasi2

iyasi3

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
タイガーバルブ
 実は、半年前ほどからいる「タイガーバルブ」15cm。ぎりぎり混泳可能サイズで、掃除をがんばってもらってます。これが大きくなるには、相当な時間がかかると思われます。半年で1.5cm程度の成長。このタイガーバルブは、最大で1m~1.5mになる大型バルブです。タイからのものはワシントン条約で規制されていますので、カンボジア産のものが時たま出回る程度です。この成長速度の遅さを考えると、気が遠くなるほどの時間がかかる種だと思います。

 エサは、なんでもよく食べ、底を綺麗にしてくれます。20cmを超えてくれば、頑強な魚なので管理は楽そうです。暴君ドラードがたまに、ちょっかいを出してくるので、耐えられるタフなサイズに早くなってもらいたいですね~。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
タイガー_1002
 アクアライズさんのセールで激安だった「タイガーショベル」。冷凍カワエビが大好きで、腹がはちきれるんじゃないかと思うぐらい食べます。

タイガー_1003
↑無駄な突進が多いので、余りぶつけないように気をつけてほしいところ。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ぷり
 強烈におしりをプリプリさせて泳ぐ、ぷりこちゃん。そのかわいらしさに負けて、購入しました。かねだいのセールで1匹500円ぐらいだったかな。3匹売れ残っていたので、3匹ともお持ち帰り。

 ぷりぷり、ぷりぷりさせながら、泳ぐ姿に久々に萌えましたw


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
アルビノ_0901
 90cm水槽で育成中のアルビノレッドフィンバルブ12匹。ミシロの増体用のエサをバリバリ食べてます。ものすごい食欲で、エサを上げるのが楽しくてしょうがないですね。水もガンガン換えて、高水温、高溶存酸素で代謝を上げて、早くメイン水槽にデビューできるように育成してます。

 このままこの12匹が20cmほどになり、このままの食欲だと恐ろしい気もしますが、えさは何でも食べそうなので、ランニングコスト的には心配はなさそうです。

 見た目も綺麗ですし、アロワナのタンクメイトにおすすめです。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。