上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オスカーとノーザン
オスカーとノーザンです。
奥に見える10cm弱のコンゴテトラがかなり小さく見えます。
オスカー3匹は15cmを超えてきました。
ノーザン用のミルワームや、クリルを横取り食いするので、ますます成長速度が上がっている様子。
クリルを食べているので、色揚げ効果もあるようです。
エンドリ寝起き
エンドリケリーの寝起き顔。
25cmほどの個体。

エサ金魚をもりもり食べて家族に不評ですが、妙にマヌケな顔が癒されます。
60cm>90cm水槽にオスカーたちを移動させて10日ほどたちました。

60cmの時に比べて、さらに大きく厚みがでてきた感じ。

一緒に育てているノーザンバラムンディ用のワームやコオロギも横取りして食べてしまうので、ますます成長速度が加速しています。

ブリードオスカーは普段から色が派手でカッコいいですが、ワイルドものも負けていません。体色が一気に変わる瞬間がすごい。柄が一瞬で変わり見ていると驚愕させられます。ブリードもワイルドも両方いいのがオスカーのいいところでしょうか。

ノーザンさんは、エサを取られすぎて、ちゃんと育つか心配。多めにコオロギを投入したら、2匹ほど外部フィルターの管から逃げ、タンスの裏に・・・・これはまずいぞ。ただでさえ、活餌は不人気でヤメロ運動が勃発している最中。

逃げた捕虜を一刻も早く捕まえなくてはならない。

長期戦を覚悟したものの、数秒後に自ら出頭してきたので事なきを得ました。
60cmのオスカーたちが手狭になってきたので、90cmに移すことにしました。まず、90cmのネオンテトラ、カージナル、グラミィー、小さいプレコ、コリドラスを大移動。オスカーに食われそうな小さいものは、全部60cmへ。

90cmには、コロンビアロイヤル28cm、ゴールドエッジドラゴンハイフィン30cm、アルビノセルフィン20cm、一番小さいプレコでオレンジフィンカイザー12cm。
家族にも大不評の見た目w。

そこに、
コロンビアワイルドオスカー7cm
オリノコ産ワイルドオスカー10cm
ブリードタイガーオスカー12cm
ノーザンバラムンディ15cm
を投入。

それでも不評。気味の悪い魚しかいない水槽との評価・・・・・

上層をノーザンが泳ぎ
中層をオスカーたちが、賑わし
下層を迫力のあるプレコたちがひしめき合う

ううむ、このすばらしさがわからんとは、・・・
まあ、まだチビっ子ばかりなので、90cmでもガラ空き。

うまく混泳してくれるとよいのですが、ドラゴンが早くもオスカーに威嚇攻撃をして、タイガーが怪我をしていました。今までの水槽では王者でしたが、さすがに相手は30cmのドラゴン、一度覚えてからは、攻撃をうまく避けています。もう少し流木にアヌビアスバルテリーをくくりつけ、視界を遮ろうと思っています。
プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。