上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ibuki


数年前から、いぶきエアストーンで一番でかい50φ×500を使っています。

とにかく泡が細かいです。

普通のエアストーンより、かなり高価ですが、その実力はたしかなものがあります。

両端に三角形の台座がついていて、水槽内動いてしまうこともありません。

ただ、結構でかいのでゴミが下に溜まりやすいのだけが難点でしょうか。

じーと見ていると、結構癒されますよ~。











↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村










orennji3
今日は、大規模な水槽の掃除をしました。

生体を外に出し、日光の下で撮影。

久々に、オレンジフィンカイザーが良い色をしていたので、撮影。

いつもより発色が良いと、逆に不安。

プレコの発色があまりにも良すぎると、★になる寸前!?

いままで、数匹、落としてますので、心配です。

orennji2

↑左、オレンジフィンカイザー 右 オレンジフィンレオパードトリムプレコ

オレンジフィンレオパードは、5cmほどの小さい個体を買って、ここまで大きくなりました。

2匹を比べると、オレンジフィンカイザーの異常な発色が分かりますねww

相当すごいレベルで輝いてますw

飼育状況は、田砂を敷いた90cm水槽で、全体的に明るめの環境です。

底面ブラックで飼育すると、暗い色になります。

久々に、プレコ熱が上がった一日でした。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
エーハイム2217と2260の呼び水 荒技編

家では、浄水器を通して水を換えています。

クラッシックフィルターの呼び水は、慣れると簡単ですが、ワタクシがやるときには、吸水口に浄水器のホースを突っ込んで、空気が抜けるまで、水を入れてしまいます。

排水シャワーから水がでたら、ろ過層内は水でいっぱのはずなので、そのまま電源を入れておしまい。

あくまで、個人的な方法なので、自己責任でどうぞ。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
せいおん
エーハイム2260の振動音をカットする裏ワザ

先日、某熱帯魚店にいったときに、ベテランの店員さんに相談したところ、モーター部を止めている、ツメとモーターの間にゴムを挟んでやると少し収まることがあると聞き、さっそくためしてみました。

マイナスドライバーで少し隙間をあけてやり、大きめの輪ゴムを束ねたものを挟みこみました。効果は、微妙でしたが、やらないよりやったほうが良いかな?ぐらいでしょうかw

とにかくパワーが売りの外部フィルターなので、モーター音はそれなりにします。個人的には、慣れてくると気にならない程度ですが、いったん気になりだすと機械音なので、ダメな人もいるかもしれませんね。

振動音は、モーター部が激しく動いていますので、本体と給排水ホースに振動が伝わり、床やラックと接触しておこります。

前回の記事でホームセンターの安いスポンジタイルで振動をかなりカットできますので、ぜひおためしあれ。

本当は、ラック下ではなく、床設置ならば、2重に敷いた方がより効果的ですが、家では高さ制限の問題からできませんでした。

モーター音、振動音ともにそれほど、大きな音ではありませんが、寝室に設置する場合は、お勧めできません。

もし、寝室に置かれるのでしたら、個人的には2217を2台使った方が、音は静かだと思います。2217は静音性にすぐれ、外部フィルターのなかでも個人的には一番お勧めしてます。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
ならんだ
家にはポリプ類が5匹います。

ブリードエンドリ デルヘッジ4匹

デルヘッジは、すべてもらい物です。

さすがに、ドリーKのデルヘッジ達なので、バンドがくっきりしています。

ほぼ毎日、こうして隅に並びます。

とにかく、エサで汚れるのでベアタンクにしかできませんが、底面ブラックの為か、緑化してます。

アロワナの食い残したジャイアントミルワームを食べているので、太り気味ですねw


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
すねーくさん2
今月のコアカ祭りで一気にでかくなりました。

32cmから38cmに成長。

超特急で獲物に襲い掛かり、いっきに3匹ほど捕食すると水面に呼吸に浮上。

ガボン!ガボン!ガボン!とものすごい音で次々と餌食にしていきます。

あくびのときに口内を見ると、楕円形の口内の上の部分に絶えず空気だまりがあるみたいです。

尾びれから、体色の変化がではじめてます。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
120cmの水景
最近の水景

■上層
アロワナ

生餌~人口まで、幅広くいろいろなものを食べているせいか、急成長中。

底に落ちたエサも食べにいくようになりました。

■中層
キクラ

ビックキャットを爆食するキクラ テメンシスが急成長中。

リオモジュも人口エサを食べ始めました。

ケルベリは、ジャイアントミルワームを食べるようになってから、太くなり始めました。

30cmに近くなり、厚みがでてきたと同時に体色が金色になってきました。


■下層
エンドリ
スポガーwww

この最下層にエサが届く前に、上で食われてしまうので、かなりの量を投下しないと最下層住民はエサにありつけません。


今のところ、パワーバランスがとれていて問題なく混泳できています。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
せいおん
水槽のラックに振動が伝わり、かなり振動音が気になったので、ホームセンターで買ってきた組み合わせるタイプのスポンジタイルを買ってきました。

693円でした。

下に敷いて試してみると、見事に振動を吸収してくれました。

吸音シートを普通に買うと以外と高いのですが、これなら激安で振動音を吸音してくれます。

これで、安心して寝ることができますww

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
sumatora
3月に我が家にやってきた紅尾金龍も今月で9カ月経ちました。

白い体色が、山吹色に変わってきました。

35cmぐらいから体色の変化が見られるようになりました。

あいかわらず、水換えのときに噛みついてきますが、ほかの混泳魚とトラブルになったことはありません。

他の魚には無関心の様子。

カーニバル、ジャイアントミルワーム、コオロギ、カエル、ザリガニ、ドジョウ、コアカといろいろ食べます。

カーニバルは嫌々食べていますが、量的にはそこそこ食べてくれますので、助かります。

ミルワームが一番好きな様子。




↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

コアカやドジョウを狙って捕食するシーンは迫力満点です。

hikaku


左2260 右2080

エーハイム2260の振動がうるさいため、調整していたときのことです。

インペラが収納されているモーター部を締め直そうとして逆にまわしてしまい、大量の水が噴火のように吹き出てしまいました。

必死に手で押さえましたが、止まるはずもなく、全身ずぶ濡れになりながら、吸水パイプを引き抜き、電源を切った頃には、床と壁、天井付近まで水浸しの大災害。

30リッターぐらいでた模様です。手で押さえてしまった為に、被害が逆に拡大してしまいました。

土曜日の深夜1時に噴火>朝方の4時ぐらいまで、床を拭いたり、再設置したり、壁を拭いたり、天井拭いたり、何事もなかったように偽装工作をしておりました。

何度も、心が折れかけましたが、無事終わった頃には、グッタリして寝てしまいました。

家に置いてあったすべてのバスタオルを総動員してしまったので、翌日バレました><。

パワーが最強=最強の災害になります。今回の大災害で、設置の見直しと配線関係の改善をバッチリしましたので、逆に良い機会になったんだと思う様にしました。

まだ早いですが、今年のアクア大惨事ベスト2位にランクインする出来事でした。

(ちなみに1位は暫定ですが、ジャイアントミルワーム事件です。過去の記事参照。)

2010年 アクア大惨事ベスト 暫定版

1位 ジャイアントミルワーム大脱走
2位 2260大噴火
3位 ゴールドエッジドラゴンハイフィントリムプレコの死


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
setubi
エーハイムの2260の吸水パイプが極太で目立ちます。

エーハイムの水中ポンプ2000は、底に置いておくとカーニバルのカスですぐ目が詰まるので、横につけてます。

とにかくパワフルで、音もきになりません。

2260の排水は、シャワーパイプを通して、斜め下に排水してます。

排水パワーがすごいので、水流が強すぎます。

オーバーフローパイプだけにするかもしれません。


■映っている魚

手前キクラ・ケルベリ
各ヒレが赤くなり、顎、腹上が黄色くなってきました。コアカ、クリルが主食。

その奥 キクラ リオモジュ産
コアカを食べて、腹が膨れてます。カーニバル、クリル、コアカを食べます

右 テメンシス
カーニバル、キャット、クリル、コアカ、ほぼなんでも食べます。人口も生餌も食べる子は育ちが異常に早くなります。

右下 エンペラースネークヘッド
尾びれが、濃紺に近くなってきました。生餌しか食べません><
ドジョウを5匹ぐらい連続で丸呑みします。ものすごい迫力です。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
2260
エーハイム2260から殺菌灯を通して、水槽へ

モーター音が結構うるさいです。

振動音も気になるので、吸音素材を敷こうと思います。

とにかくパワーがすごいので、水がパキットとしてます。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
かねだい草加店に入荷。

チャンナ・アンフィべウス
☆25センチ±
☆【税込350,000円】

うへ、先月のアクアライフに載っていて、良いな~と思っていましたが、まさかこんなに高いとはwww

ほんとうに貴重なんですね。

売れるのかなあ?

と思っていたら、速攻売れたようです・・・

すごいですね。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
2260
本日、届いていたので、週末にやればいいのに、箱から出して設置開始しました。

いろいろ、濾材洗ったり、なんやかんやとやっていると2時間半ほどかかりました><

吸水のホースの太さが尋常ではありませんw

稼動させて排水口から出る水の量に笑えました。

アホみたいに出てきますwwさすが、エーハイム最強ですw

2000L/hは、ハンパじゃないですね。

総水量が400Lちょっとなので、コイツだけで充分な気がしてきました。

まあ、1000L/hの上部濾過も併用して2080はしばらくお休みにします。

とにかくスゴイの一言。

もし、購入を考えている方がいるなら、チャームの25810円が新品だと最安値ぽいです。

ショップでは、29800円ぐらい。

中古だと7000円からありましたが、本体のみだったり、一部破損していたりですね。

中古13000円ホース付もあったんですが、カバーなしだったんで新品にしちゃいました。

ダブルタップもほしいのですが、こいつは、アホみたいに高いので中古で探しますw

疲れました、おやすみ~

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
2080
エーハイム プロフェッショナル 3 2080
ろ材の量 12リットル + 1.5リットル(プレフィルター部)
ポンプ流量 50Hz 1,950 リットル/h
消費電力 25W (省電力タイプ)
最大揚程 50Hz 2.35m

現在、エーハイム2080とレイシーRF120でろ過を行っています。

飼育魚の増加にともない、外部濾過をもう一機増やそうと考えています。

本当は、オーバーフローにできれば良いのですが、いろいろな問題で今のところはできません。

ろ過は多少オーバースペック気味のほうが良いと思うので、エーハイムの通称ドラム缶

2260
↑を追加予定です。

エーハイムクラシックフィルター2260
ろ材の量 18リットル
ポンプ流量 50Hz 2,000 リットル/h
消費電力 50Hz 65W 

ううむ、エーハイム外部フィルター最強と呼ばれるだけのスペック!

ショップで実物が稼動している姿をみて、その堅牢な作りと、パワフルさに痺れておりました。

排水を上部ろ過層に繋いで使用するか、単体で動かすかになると思います。

2080もポンプ流量が1950リットル/hあるので、2基で充分な、ろ過が得られると思います。

■2080 ろ材12L

■2260 ろ材18L

■RF120 ろ材15L

総ろ材45L

・・・

中古でろ材を探してからにします・・・

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

神魚 現る

2010/11/03

マハト2
麦飯石を使用中に撮ってみました。

朝もやの中、深い雲の中から現る神魚のイメージ。

水中蛍光灯が、邪魔でしたw

先週の週末にお邪魔してきました。

旧ティアラ大宮店。

埼玉県内でも屈指の安さですね。

埼玉県は日本でも、熱帯魚店が非常に多い県ではないでしょうか?

海がない内陸県で県内を流れる河川面積の割合が日本一。

ということは!

県民は淡水魚が好き!

のハズ!?

まあ、ワタクシも埼玉県民ですが、淡水とくに日淡をやられているお年寄りは非常に多く感じます。

鯉から、タナゴの繁殖、土佐金、らんちゅうなどを趣味にしている人口も多いような気がします。

秩父の川や、入間の方でも魚が取れますしね。

夏場は、モエビや手長エビ、クチボソなんかは取ってきてエサにしちゃいますw

ちょっと話が脱線しましたw

でそんな淡水王国「埼玉」でも5本指に入るお店がアクアライズさんなんです。

以前の記事でもご紹介しましたが、とにかく小型カラシン系や、コリドラスは最安値で買えます。

ワタクシも自慢じゃないですが、月に5回以上はいろいろな熱帯魚店を回って価格を見てますので正確です。

個人的にオススメなのが、

他店で値段が高い、「ダイヤモンドヘッドネオンテトラ」「アルビノネオン」「ラミノーズ」あたりはかなり安いです。

セールが重なれば、「ダイヤモンドヘッドネオン」が月末セールで30匹1280円・・・

安すぎる・・・

ワタクシも90cmの水槽では、ネオンテトラを300匹ほど群泳させてますので、小型カラシンは大好きでございます。

ダイヤモンドネオンは以前は、非常に高くて手が出ませんでした。

やっぱりネオンテトラの良さて群れで泳いで、なんぼなところがあるので1匹だけ入れても効果が薄いんですよね。

ネオンテトラだけの水槽なら60cmで20~30匹は入れてほしいところです。

ダイヤモンドネオンは改良品種の中でも成功した種だと思いますので、綺麗ですね。

で、メインは大型魚・プレコブログでおなじみの忠さんのコーナーw

最近、個人的にツボをつきまくられ気味。

アカメ、マンファリを見てきたのですが、現在育成水槽を用意できないため、泣く泣くがまん。

大蔵大臣に育成水槽を申請するも即却下。

このオレンジフィンでかくて安いなあw

うちにいるオレンジフィンカイザー3匹も、こちらで以前購入したもの。

大好きなプレコです。

プレコは結構、旧ティアラで買っておりました。

アーマードとか、ブルーフィンなどもよいサイズで入りますよね~

おおっ、このタイタニックいいなあw

そして、またアカメとマンファリを眺めて、ため息w

■今回のお買い物

ダイヤモンドヘッド60匹

ラミノーズ30匹

ステルバイ5匹

コアカ300匹

メダカ200匹

キャット

ビックキャット

カーニバル2袋

以上

今日も気になるセールがあるなあw

フラワートーマンの良いサイズが・・・

良いサイズが・・・

忠さんこれからも、がんばってねw

応援してます~

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
水温
アロワナに噛まれて、負傷しながら水換え終わりました><

ふう現在、6時43分です。

朝ですw

水温30度

Ph67.6

デジタルPh計は非常に便利ですが、目安にすぎません。

Ph6切る前にいつも水を換えてしまうので、なくてもいいんですが水の状態がいつでも分かるのは安心ですね。

以前は、見た目の勘で換えていました。

なんとなく表現的には、水にトロミのようなものがでてきたら相当危険だとか、水面の泡に粘り気が見えるようだと危ないなとか、いろいろな経験で換えてました。

最近は、3日に1回のペースで換えているので、あまり気にしてません。

水がこなれるという表現がありますが、バンバン換えるので、こなれませんw

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
噛まれメイン
本日は、祝日で休みなので、朝5時に起床して?水換え

ほんとにアロワナに噛まれるんかいな??という疑問に対して、衝撃画像でも取れればなと構えておりました。

注水開始~

来た来た!

狙ってますよ!

・・・

・・・

今日は、来ないなw



ゴッ・・

痛・・

くそ、

写真取れなかったw

え・・・

痛えええ・・・

噛まれ1

うわ、皮むけた・・・

痛たた

今日のスキンシップは、激しいなww

とにかく、満水にしないと。

痛いので、反対の手で注水開始。

・・・

・・・

ゴッ

痛・・・


噛まれ2

・・・

1日で2回噛まれて、2回負傷><

今までは、アマガミ程度だったんですが、朝早かったので寝起きで、機嫌が悪かったのかも・・・

いつも大人しい子なんです!

やさしい子なんです!

・・・

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

スポガー4
2匹いるFスポガー

1匹34cm

2匹目むお、40cm!!

数ヵ月前までほぼ同じ全長でしたが、6cmの差つきました。

体色は、どんどん銀色になってきました。

頭のほうは、スポットが密に入っていますが、後方はスポットが大きくなり、銀の表面積が増えていきます。

ビックキャットをバリバリ食べています。

目指せ50cm

プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。