上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポルト全身_03
みなさん、こんばんは。
今日は、3合ほど酔鯨(日本酒)を飲んだ後、ゼロカロリーとやらのサワーを飲みました。
ちょうど良い感じです。
計画停電の影響もあり、そとで飲んだくれる回数が極端に減りました。

さて、さて

ポルトデモス産のホーリーさんです。

アマパなどのリアルタライロンの獰猛さ迫力は、ないですが混泳できるとう点では、ポルトは優秀です。

おそらく、エサとみなされないサイズとの混泳ならば楽にできるでしょう。

この個体は44cmあります。口の横幅が4,5cmほどありますので、それ以上のサイズなら混泳できそうです。
姉金辺りまでは、危険ですね。

タイガータライーラとも仲良くやっています。
ポリプ類とは特に相性が良いらしく、ポルト、タライーラ、デル、デル、デルで並んでいることもしばしばです。

今のところ食べるエサとして確認できているものを上げます。

エサ金、冷凍ワカサギ、冷凍キビナゴ、マグロの刺身、ビックキャット、カーニバル・・・
ほとんどなんでも食べますねw

非常に楽な個体です。

巨体をすばやく反転させて捕食する姿は、パワフルかつ迅速で迫力があります。

どれぐらいまで、成長するか楽しみですね。
経験上、生餌、人口エサを満遍なく食べる個体は、成長速度も速くでかくなります。(あたりまえかwww





↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ドラード_0326
つねに水槽内を泳ぎ回ります。

30cmオーバーになると、少し落ち着くらしいです。

このドラードは、とにかく人口エサ食べます。

冷凍コオロギ、キャット、カーニバル、ジャイアントミルワーム、と幅広く食べます。

しかし、生餌は食べませんw

ビックキャットを1日に10粒近く食べますので、十分栄養は足りています。

どこまで大きくなるか楽しみです。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
天と地と_0326
ポルトデモスタライロン44cm

紅尾金龍45cm

天龍と地龍

天と地のバランスはいまのところ良好です。

ポルト導入記念で入れた、別下140匹とドジョウ50匹が3日で全滅しました・・・

みんな食いすぎですwww

今日は、晩酌でマグロの刺身がつきました。

刺身が晩酌につくときは、盛り上がります。

ビール500缶を2本>マッコリをジョッキで1杯>酔鯨(日本酒)を2合ほど

盛り上がり過ぎて、酔っ払いながら、更新しておりますwww



もったいないと思いながら、マグロの刺身を1切れ水槽にドボン・・・

完全に壊れてます・・・

ゴツッ・・

ゴッツ・・・

ポルトが猛ダッシュで、食らい突きました。

そかあ、お前もマグロ好きなんだなwww

親近感が沸きました。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ポルト&デル_0326
今回、飼育することになったポルトデモスタライロンについて。

ポルト・デ・モスとはシングー川下流域の地域を指していて、そこで採取されたホーリー(タライーラ)がポルトデモスタライロンと呼ばれて販売されています。

ホーリーなのにインボイス名がポルトデモスタライロンなので、偽タライロン呼ばわりされてしまいますが、最初から混泳しやすくでかくなるホーリーだと分かっていれば、すごく良い種類ではないでしょうか?

いろいろ調べてみると、タライロンと呼ばれる種類は「ホプリアス属マクロフタルムス種」シングータライロン「ホプリアス属アイマラ種」アマパ、ベネズエラらしいです。

間違っていたらすいません><

個人的、誰でも分かる見分け方は、値段ですwww

実際問題、リアルタライロンと呼ばれて販売されている個体は、5万ぐらい~80万ぐらいの値が付いています。

キングコブラさん、まっかちんさんのホームページを見ると分かりやすいです。
10万超えている時点で、ワタクシは論外なんですが、ホーリーなら飼えますww

そして、水槽が少ない割りに多種の魅力ある魚を飼ってみたいという欲望にいつも負けてしまうワタクシとしては、混泳がひとつのキーワードになっています。

今回のポルトデモスは、混泳と言う意味では、ベストの魚種だったのです。

個人的には、混泳の情報が少ない種類にチャレンジしてリポートしていく、それが、これから導入を考えている人たちのお役に立てば本望だと考えています。

思い描いたのは、「天と地と」

ポルト&アロ_03


天>アロワナ、地>ポルトデモス


↑このような妄想を考え出すと、それに向って突っ走ってしまうのが悪い癖です。


失敗や放出もありますが、いろいろとやっていこうと思います。

とはいえ、しばらくは水槽を増やすまで無理です。




↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ポルト&タイガー横2_03
ポルトとタライーラは、エサが落ちてくるこの場所が定位置になりそう!?

ポルトが来てから、タライーラの食欲も上がったらしく、このコンビでバリバリ食べます。
なんの魚でもそうですが、エサをバリバリ食べてくれると、うれしくてたくさんあげてしまいます。

休日なので、1日に3回もエサをあげてしまってます。
混泳導入直後、1週間ぐらいは、エサを多めに与えて他の魚が襲われるのを軽減する作戦が有効です。

今週は、バリバリ食べてもらうことにしますw



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ポルト&ターガー顔並び_03
心配していた、タイガータライーラとのツーショット。

顎下の肉の付き方がソックリですねwww
ポルトは44cmあるので、口も大きいです。別下ぐらいなら楽々と飲み込みます。

右目が少し垂れ気味。
大型カラシンでも目たれがあるのでしょうか?

この写真を撮ったときは、エサ投入口に冷凍のワカサギを投入した直後の写真です。
すでに待ち構えています。
ポルトは、ワカサギを5匹ほど、タイガータライーラは2匹ほどたべました。

大食コンビなので、安価な冷凍ワカサギをメインにしています。

いまのところ順調です。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ポルト&デル&タイガー_03
ポルトデモスタライロン44cmの混泳リポートです。

一番心配だったのが、タイガータライーラ35cmとの相性。

長さでは10cmの差ですが、太さが違うのでタイガータライーラも完全に相手とみなしていない様子。

初見のときこそ、タライーラが警戒しましたが、大きさが違いすぎるため抗争に発展しませんでした。

一方、ポルトはエサ以外に興味なしw

画面のデルヘッジ26cmもちょっとポルトと比較するとドキドキする体格差ですが、完全無視してます。

ポルトの導入時に、別下(エサ金中)を40匹、気を散らす為にいれましたが、ポルトを袋から水槽に入れたとたん別下に襲い掛かり、4匹ほど飲み込み、その後合計10匹ほど腹に収めました・・・

当初、発送をお願いしていた個体なので、エサを切っていた為だと思われます。

その後は、満足したらしくエアレーションマッサージを楽しんでおりましたw

ワタクシ自身は、かなり大雑把な性格なので、詳しく大型カラシンの混泳のやり方や知識については、BMさんのホームページを推薦させていただきます。

http://black.ap.teacup.com/characiformes/

↑ワタクシも参考にさせていただいてますので、おすすめですw


※この個体は、かねだい草加店さんで購入したのですが、袋詰をしていただく際の手際があまりにも職人技だったので、感心してしまいました。あっというまに、巨体が袋の中に入りポルトも大人しくしていました。うーむ、すごいですね。担当していただいたK子さん、ON寺さん、ありがとうございました。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ポルト全身2_03
ポルトデモスタライロン44cmです!
戦艦級のポルトデモスを導入しました。

本当は、120cm水槽を新たに導入し、そこに入れるはずでしたが地震の影響で生体が先になりました。

鱗乱れがありますが、特大サイズでの購入なので良いと思います。

ぶっとい棍棒のようなスタイル。

タライーラがいるので、混泳に多少不安があるものの、混泳運はあるほうなのでぶっつけ本番でスタート。

この個体自体の性格は大人しいイメージなので、タライーラとの体格差を考えたときに、ポルトが手を出さないようなら、タイガーからは行かないかな?と直感。

あいかわらず、無茶するな~

or

入れすぎじゃない?

or

どこに向ってるの??

などなど、家族や友人、知り合いに突っ込まれながらの混泳新章のスタートです。




↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
オレンジフィン_0320
3年ほど前に、購入したスカーレットトリムプレコもそこそこ大きくなりました。

トリム系のプレコは成長が遅いですね><

MAXサイズになるには、相当の時間がかかりそうです。

最近は規制が厳しく、すっかり店頭で見かけなくなりました。

ウルスカの影に隠れがちですが、カッコイイプレコです。

そして、手前がオレンジフィンカイザーです。

黒地にオレンジのスポットが綺麗です。

個人的に好きなプレコベスト5にランクインします。

これも、なかなか大きくなりません。

3年で数センチ・・・

まあ、マスコット的な存在なので良いのですw

最近は、タライーラの脇の下がお気に入り・・・アブナイッテ><

タライーラは完全無視してますがw




↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
グレートナイル_03188
グレートナイルパーチ30cm弱

ものすごく気が荒くなってきました。

キクラ リオモジュを執拗に追い掛け回し、ガパンガパンと口で攻撃。

相手が降参しても許しません。

さすがに、アロワナには攻撃しませんが困ったものです。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ドラード_03188
混泳から2週間が経ちました。

うちの水槽内最速の魚。

また、顎の下を怪我しました。

アイスポットのエサ取り名人は有名ですが、ドラードはその上をいきます。

すばやい捕捉で、エサをバンバン横取りします。

これには、キクラ系もあせり始め、我先に食べようとバシャバシャと激しく食べようと動き回ります。

アロワナもその影響を受け、普段たべないカーニバルを一生懸命、食べようとしていますwww

良い影響がでていますね。

このドラードは、コオロギ、ジャイアントミルワーム、キャット、ビックキャットを食べます。

エサ金は食べません。

普通のドラードとは少し、食べるものが違うようです。

最近、ちょっと胴回りが太くなりはじめました。

やはり、キャットをバリバリ食べる個体は成長速度が早いですね。

大型化の予感です。





↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
タライーラ_0319
地震がおきたときに、暴れまわったようで、口の上、鼻付近の肉がえぐれてました。

体もぶつけたらしく、あちこち擦りむいたようです。

しばらく、アクアセイフを多めにいれ粘膜保護してあげようと思います。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
水槽_0319
今回の地震で、福島の実家もかなりの被害をうけ、心身ともに疲れました。

そろそろ、自分自身も元気をだして動き出そうと思います。

1つ1つ自分でできることを、やるしかしかないですね。



さて、3月の水槽全体図です。

気分を変えるために、久々にガーネットサンドを引っ張り出してきて、敷きました。

いつまで持つかは、分かりませんwww

底砂は、あったほうが断然に良いと思いますが、メンテが大変ですよね。

今回は、がんばってみますぞ!

デルヘッジ、タライーラも落ちつています。

グレートナイルが、興奮して柄がでてますねw

アイスポ3匹は、平和主義者たちなので、グレートナイルをガン無視ですw

タライーラさんは、ショップでは凶暴そのものでしたが、この水槽に来てからはでかいポリプ?

ボヤーっとしていて、最近では手で撫でても動きませんw

紅尾金龍は、地震で飛び跳ねたせいで、6列目の鱗が2枚飛びました><、、、

ドラードは、あっという間にキズが回復して、キャットの小粒を1回10粒以上、1日3回は食べますので、これは大型化の予感。

ほっぺたが、薄っすらと金色を帯びてきました。

かっこいいですよ~。

早すぎて、写真とれませんがww

今のところ、すべての魚たちが、無事混泳できています。

あとは、計画停電に備えて、防寒対策、エアレーション対策をしないとです。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
福島の実家とメールの連絡がつきました。

ふう。

一時期連絡がつかず、もしや・・・と思いましたが、命は無事でした。

仙台に近いので、かなり被害が出たようです。

電気ガス水道が止まり、音信不通でした。

まだ電話がつながりませんが、どうにか炊き出しが市からでて無事の様子。

しかし、原発の問題があり、まだまだ不安です。

家事態は、半壊らしいです。

とにかく命無事でなによりでした。


東北地方太平洋沖地震で被災されたみなさんに心よりお見舞い申し上げます。
お亡くなりになられたみなさんのご冥福をお祈り申し上げるとともに、救助を待たれている皆さまが少しでも早く救出されること、一日も早い安心と安全がくるように心から祈ります。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

地震の被害

2011/03/12

こちらは埼玉県なので、地震による被害は少なめです。

実家が仙台の近くなので、音信不通で心配です。

昨日は、電車が動かないため、徒歩で行けるところまで行こうと出発しました。

皇居から新宿>青梅街道>中野>阿佐ヶ谷>荻窪>西荻窪で力尽きました。

最短なら17kぐらいらしいですが、迷ったて25kぐらい歩き、休みなしに6時間ぐらい歩き疲労困憊。

杉並区役所でもらったビスケットがありがたかったです。

その後、結局16時間くらいかかって帰宅。

携帯電話はまったく役に立たず、公衆電話>固定電話のラインの大切さを知りました。

スマートフォンの人は、ツイッター、グーグルメールなどサーバー上で動かせるツールで連絡が取れていたようです。

ご心配をおかけしました。








にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
mahato_022702
ドラードが来てから、ジャイアントミルワームを少し食べるようになりました。

以前は15匹ぐらいは食べていたんですが、最近は5匹ぐらいでしょうか。

ドラードがワームを食べるのを見て、競争心が戻ってきたようです。

まだまだ、全快の食欲ではないですね~。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ドラード_0307最近
ドラード20cm

水槽内では、写真のように見えます。

小さいですね・・・

アイスポッド3匹とグレートナイルと小競り合いしてます。

基本、アイスポッドはあまり執拗な攻撃はしないのでそれほど心配していませんが、グレートナイルが結構執拗。

ドラードはスピードでは、この水槽内で最速なので易々と避けていますが、注意が必要です。

サイズが30cmこえてくれば、対等に渡り合えると思うので、ガシガシエサを投入してます。

おかげで、水換え頻度が上がりましたが、強化月間にしたいと思ってます。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
タライーラ_0307最近
すっかり馴染んだタイガータライーラ。

???なぜか、すごく大人しい魚になってしまいました。

サイズ的にも、うちの水槽内で大きいほうなので暴れん坊になってもおかしくないはずですが、すごく良い子です。

なにかの拍子に暴君化する可能性もありますが、まずなさそうです。

エサはドジョウの太いのが好きな様子で、見ていただけで8匹ぐらい食べてました。

姉金も底からいっきに浮上して食らい付いていました。

うーむ、すごい迫力です。

たま~に、タライーラ・・・とバカにされますが、文句なしにかっこよいので満足してます。

もちろんタライロンのすごさも、タライーラを飼ってみて分かりましたw

こりゃ、ほしくなりますよね。

今までは、タライロンの高額な魅力が正直、分かりませんでした。

いつかは、飼育してみたいですね~。

宝くじでも当たらないと、無理そうなのでアロワナと巨大ホーリーの大迫力混泳を継続していきたいと思います。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
dorado_0310
ドラードの混泳から8日目

鰓の後ろを負傷。

尾びれの裂け。

うーむ。

元気いっぱいの様子ですが、ダメージ大きい様なら隔離へ。


ジャイアントミルワームをもりもり食べます。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
リ・アクアにお邪魔したら、ピラルクのバカデカイのがいました。
メーター級のレッドアロワナが小さく見えるほど・・・

預かり魚らしいですが、すさまじいパワーでオーバーフローの管を破壊したらしいです。
体の半分くらいから真っ赤に染まる鱗がきれいな魚ですが、水槽というより池で飼わないと無理ですねw

さて、ゴリアテタイガーのすさまじい画像がアチラこちらにでてますね。
2メートル近くなり、体重が80kとかになるらしいです。
さすがに水槽だとそこまでいかないのかなと思いますが、すごいですよね。

お次に、アリゲーターガーの放流事件が騒がれたことがありました。
ワニのようにでかいアリガーが日本の川に・・・

で、なんでここまで引っ張るかというと

明日のかねだいのセール


ピラルクー 5980円

ゴリアテタイガーフィッシュ 3980円

アリゲーターガー 698円

うへwww



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

マハト F4

2011/03/04

mahatozensin_032
3月のマハトF4

拒食からは抜けたものの、まだまだ食いが細いです。

真上からみると背中が真っ黒ですが、横からだと少し金が上がってきてるようです。

mahato_0301

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

牛ハツ解体

2011/03/02

牛ハツ
ふうっ

冷凍していた牛ハツを半解凍して、さばきました。

面倒くさいけど、これが一番安上がりです。

血みどろになりながら、いつものように淡々とさいの目に切っていきます。

この作業は、家族が寝静まった頃にやるので、知らない人が見たら殺人鬼に見えるかもしれませんw

血の滴った塊を落とすと、タイガータライーラがガバッ!と食べてくれました。

ナッテリーたちも、血で興奮して、貪り食べます。

ひー疲れたー。

おしまい


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

放出魚

2011/03/01

ここのところの新魚導入に伴って、いくつかの魚を放出しました。

フロリダスポッテッドガー2匹
かねてから、友人がほしいといっていたので、差し上げました。

ダトニオプラスワン3匹
大きくなりそうな3匹を残し、ショップ引き取りに

エンペラースネークヘッド
大きくなるに従って、アロワナを噛むようになったので、ショップ引取りに

オスカー
弟の90cm水槽にお引越し。

エンドリ
弟の90cmへお引越し

テメンシス
1匹飛び出しで死亡


これで現在の飼育魚は

マハトゴールデン

ダトニオプラスワン2匹

キクラテメンシス

キクラケルベリ

キクラリオモジュ

タイガータライーラ

ドラド

デルヘッジ4匹

グレートナイルパーチ

オレンジフィンレオパード

スカーレットトリム

オレンジフィンカイザー2匹


以上


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
dorado
早すぎて写真が撮れません。

パンタナルワイルド ドラド18cm

ちょいと小さめのサイズだったので、導入には気を使いましたが大丈夫でした。

とにかくスピードがあるので、テメンシスなどがやってきても易々とかわします。

ビックキャット、ジャイアントミルワームを食べるのですぐに大きくなるかもしれません。

今がシーズンなのか?わかりませんが、小さいサイズだと2500円くらいから売っていますね~




↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。