上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷凍_0530
今日のご紹介は、冷凍川エビでございますw

500gで480円

パキッパキッと折って、解凍し、ドボン。

うちでは、ドラード以外の魚がみんな食べます。ナイルパーチや、アイスポットは、もう狂気乱舞します。
大振りのエビだと角が危険なので、解凍したときに折って捨ててます。

から揚げにすると、ビールに合うんですよね~。
たまに自分で食べますwww

熱帯魚ショップで買うと高いので、オススメです。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
GS_0521
給料がでたので、祭り開催。

近くのショップにザリガニ1匹20円で入荷の知らせがあり、急遽、祭り開催。

ザリガニ100匹

ドジョウ130匹

コアカ100匹


久々のご馳走に大興奮のメンバーたち。

2日ぐらいで消費してしまうのがネック・・・

ドジョウをモリモリ食わせると、でかくなるので、冷凍ドジョウが安く売ってたら買いたいところ。

祭りが終わり次第、鯉のえさとカーニバルに戻ってもらいますw

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
zentai_0521
ワシャワシャと魚がいますね。

給餌のときは、よく池に鯉がたくさんいて、えさを上げるとバシャバシャと食べる光景に良く似ています。

現在の水槽内のヒエラルキー

■皇帝
紅尾金龍47cm
これだけの魚がいても、混泳による怪我、スレ、裂けなど一切無しの完品。
他の魚にまったく興味なし。喧嘩もしないが、喧嘩も売られないまさに絶対君主

■暴帝
グレートナイルパーチ35cm
普段は大人しいが、イラつくと暴帝と化します。その暴れぶりは、相手が降参してもとことんやりまくる暴虐さ。
顔の表情が変化したら、注意が必要。

■元帥
レオパードオスカー26cm
アロワナ以外の魚に威嚇攻撃を仕掛ける喧嘩の達人。しつこさがない分、グレートナイルよりましw

■将軍
キクラテメンシス42cm
暴帝グレートナイルが暴れ出すと、テメンシスが止めてくれます。頼りになるアイスポ軍団の長。

■准将
ドラードカラシン30cm
ほとんど争わない性格。エサには貪欲で、水槽内一のスピードを生かし、食いまくる。

■軍曹
キクラケルベリ28cm
自分からは、喧嘩しないなら、売られれば買う。普段は大人しい

■二等兵
ダトニオプラスワン18cm
しつこく攻撃を食らうと、たまに反撃。自分からは行かない。

■一般市民

ポルトデモスタライロン、キクラリオモジュ、デルヘッジ、プレコ、カラプロ




↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
arokao_0521
最近の紅尾金龍の顔。

1週間ほど、北海道は札幌に出張で出かけていました。

クタクタになって帰ってきて、水槽の水を換えてアロワナにデジカメを向け、黙々と撮り続けました。

ストレス発散になりますねw

体色も濃くなってきて、金と背中の黒さのコントラストがすばらしくなってきました。

アロワナを単独飼育したい気持ちと、限られたスペースの有効活用での大混泳とのせめぎあいです。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
dorado_0521
ドラードカラシン30cmを越えてきました。

顎、ヒレが黄金色になってきました!

この写真だと分かりにくいのですが、上から見ると、背の天辺付近がチラホラと金に!

カーニバル、ジャイアントミルワームをバリバリ食べて太さもでてきました。

さて、体色の変化がでてくるのでしょうか?

楽しみです。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
60cm_0516
90cm水槽が崩壊した滅亡の日に、脱出した魚たちがたどり着いたのが60cm水槽

予備水槽として、回してあったので、すぐに移動できました。

ネオンテトラも少なくなってしまいました・・・

プラティーやモリー系は水質が変わったせいか、子育てモードにwww

すでにグッピーの稚魚がワンサカ生まれてました。

すごい適応能力と繁殖ですね。

水あわせする時間も無く、ドボンドボン移動しましたが、死んだ魚はなんといません!

お腹が大きくなったお母さんがたくさんいるので、1週間ほどでベビーラッシュになりそうです。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
zentai_0516
さて、上部濾過+エーハイム2260では濾過が充分ではないため、1個追加しました。

エーハイム2217

これで、180cmクラスの濾過スペックになりましたが、ご覧のとおり大混泳ですので、人口エサによる水の汚染は避けられません。

■現在の飼育魚

紅尾金龍

ポルトデモスタライロン

ドラードカラシン

キクラ ケルベリ

キクラ リオモジュ

キクラ テメンシス

グレートナイルパーチ

ダトニオプラスワン3匹

レオパードオスカー

カラプロ

デルヘッジ4匹

トーキングキャット

スカーレットトリム

オレンジフィンレオパード

セルフィンプレコ

以上


■お知らせ

今週から、仕事の内容が変わり出張が多発し、1週間、2週間、単位で更新、およびレスのご返答が大幅に遅れます。ご了承ください。

うーむ魚が心配だwww


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
90cm_0516
90cm水槽が崩壊し、リセットしました。

ここにいる住人

オレンジフィンカイザー2匹

プラチナロイヤルプレコ1匹

クリーンインペリアルプレコ2匹

クラウンローチ3匹

パロット2匹

全然姿が見えませんねw

水も100%換え、濾過も十分回っているので、パッキパキの透明な水で気持ち良いですね。




さて、何を入れましょうかねえ~w


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
朝方、6時に起床し90cm水槽を見ると・・・・

水がものすごく濁っていて、ええええ???

更に、ネオンテトラや、コリドラスが大量死。

・・・

・・・

・・・


すぐさま、原因の究明調査開始。


■原因1

上部濾過のポンプにアヌビアスナナの葉がつまり、停止状態

■原因2

なんと外部濾過 エーハイム2217が詰まりで断水状態

■原因3

流木の下から、セルフィンプレコ16cmの死骸発見。かなりの腐敗

■原因4

↑の状態が少なくても2日~4日継続していたらしい。


原因1>ポンプを解体して、調整

原因2>フィルターの中を開けると、ヘドロと底砂の田砂が大量に入り込んでいてほとんど機能していない状態だった。濾材を洗浄し、再設置。

原因3>まさかの突然死??ドロドロに腐っていて、ものすごく臭い・・・

全体>生き残った魚を60cmに移し、底砂を取り除き終わり。

ベアタンクに流木とアヌビアスナナを浮かせただけにしました。

完全に、メンテ不足。120cmの方は、毎日チェックしていたのですが・・・




↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ケルベリ_0501
みなさん、こんにちは~

「貧乏なアロワニア」の管理人である、くま組長さんが、お魚自慢の画像掲示板を設置してくれました。

ちょっと場所が分かりにくいのでww↓から飛んでみてください

http://mb1.net4u.org/bbs/arowana

みなさまの愛魚の写真を大募集しています。

アクアの輪が広がると良いですね。

よろしくお願い申し上げます。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

スマトラ_02510
最近、各ヒレが少し赤くなってきました。

このアジアアロワナを見ながら、ビールを飲むのが最高ですね。

エサは、人口エサ>たまにカエルといったところ。

紅尾導入3月6日
↑去年の3月に来たばかりの頃。

どうしてもアジアアロワナがほしくて、お金を貯めてやっとこ買った個体でした。

39800円ぐらいだったと思います・・・

ほんと、サンシャイン60からダイブする気持ちで買いましたw

家族には、6000円ぐらいで買ったと嘘をつきましたwww

それでも、魚に6000円も出してアホか!と言われましたが・・・

7~8年前までは、一番高い魚がコリドラスの600円でした。

その後、プレコにはまり、

スカーレットトリムプレコ9800円 かなりがんばりました!

ウルトラスカーレットトリム22000円 死ぬほどがんばりましたが・・・★に、絶望の淵に・・・

数年後

ドラゴンアップ3
↑ゴールドエッジドラゴン40cm 32000円

ものすごい迫力で、がまんできずに貯金を下ろして買いました!



★に・・・

このとき、アクアから引退を考えました。


そして、アロワナに出会えて、アクア熱が再上昇。

現在に至ります。

アジアアロワナを買うときに、もう少し安いグリーンにしようかなと思ったのですが、どうせ買うなら金になるアロワナがほしい!

でも、過背は高くて到底買えそうにない。

考えたあげく、スマトラゴールデン=紅尾金龍にたどり着きました。

サラリーマンの月の小遣いから考えても、それでも高すぎる買い物でしたが、がんばってよかったと思っています。

もし、初めてアジアアロワナを飼育してみたと思われる方いましたら、紅尾金龍を強くオススメしますよ~

初心者のアジアアロワナ入り口としては、最適だと思います。



↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

レオパ_0510
一時期、里子に出していたレオパードオスカーが帰還しました。

3cmほど成長して26cmになり立派な体格になりました。

期待のオスカー
↑お店からつれてきた頃

たくさんいたタイガーオスカーの中にひときわ目を引く個体が!

すぐに、この子をください!といってもってきました。

半透明のヒレがかわいいです。

osukakega
↑少し成長して、赤がオレンジになり、どう変化していくか楽しみな頃

レオパ_0513
↑顎の下まで、赤く染まり黒い面積が少なくなりました。

正面からみると頭の頭頂部だけ黒くあとは、細かい赤が入ります。

顎から、鰓にかけての色は凄まじい紅赤です。

少々気が荒いのが難点w

こいつだけが、アジアアロワナにも喧嘩をしかけます。

そのうち、噛まれないと良いのですが・・・


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ポルト_0416
家にきてから、1ヶ月ほど経ちました。

だいぶ体色が落ち着いて、健康そうな色になりました。

最近では、「おとひめ」「ビックカーニバル」「鯉のえさ」を飲み込むような食べてしまいます。

タライロンのような凶暴さがないので、鯉に似てきましたw

他の魚と違って、食べてもモフモフしないで飲み込んでしまうので、食べかすがほとんどでません。

大人の腕と比べても、ポルトのほうが1.5倍ぐらい太いので、迫力があります。

給餌が一番の楽しみなので、良い魚に出会えました。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ケルベリ_0502
先日の写真があまりよくなかったので、撮りなおしました。

フルゴールド
↑家に着たばかり頃。すでに他のオセラリスより体色がすばらしい色をしていました。

7cmぐらいだったので、栄養価の高いイトメとメダカ漬けにして、安全なサイズまでいっきに仕上げていく作戦をとりました。

今では、すっかり貫禄つきましたね。

ケルベリ尾_0501
↑尾びれのスポットもちらほらと発色。

ケルベリ尾_0502

これかも楽しみな個体です。


↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
ドラド_0424
ドラード・カラシン パンタナール産 26cm

ドラド=ドラード 現地の発音に近いドラード(Dorado)で表記しています。

大きくなってきました。まぶしいぐらいの銀ピカです。

家では、アジと呼ばれてます・・・

ビックカーニバルが大好物で、飼育しやすい個体です。

食いが良いので、どんどん大きくなるとおもいます。

↓ランキングに参加しております。ボタンを押していただけると非常に喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。