上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


去年、導入したフロリダスポッテッドガー2匹もずいぶんと大きくなってきました。

エサは、何でも食べます。

冷凍アジ、冷凍ドジョウ、おとひめ、ワーム、カメのエサなどなど

トロピカルジャイアントガーも、何でも食べます。

あるショップで引き取り魚として、入っていた個体です。

ガツガツ喰わせて、健康な体になりました.
A属なので、油断すると巨大化してしまいそうですが、太さはでるものの長さは、ビタリと止まったように育ちません。

吻の大きさがスポッテッドガーよりも幅広で、エサをやっていて楽しい魚ですね。
小アジをガブリガブリと噛み砕いて、飲み込んでいく様は、シビレマスね。

いつかは、巨大水槽でアリゲーターを飼育してみたいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村


上から「フロリダスポッテッドガー」「ブラックタライロン」「紅尾金龍」

フロリダスポッテッドガーは、導入から比べて、かなり大きくなりました。

エサは、小アジ、おとひめ、カメのエサ。食うだけ喰わせているので、ずいぶんと太くなりました。

ブラックタライロンは、特集を組んでいるのでお分かりかと思いますが、スパルタ調教中なので、こちらも肩口からの盛り上がりが見事になっており、フリーウエイトでバリバリとベンチプレスしてるおっさんのような体格になってきました。

紅尾金龍は、ゆとり飼育しているものの、周りに影響されまくって、なんでも喰らいついてきますのでちょっとメタボ気味。

俯瞰してみると、そんなに大きく見えないのですが、1匹1匹を真上から見ると、とんでもない大きさになってますねw

もし、移動しなければならなくなったら、相当苦労しそうです。

もうしばらく、したら真上写真を公開したいと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。