スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラリーカエルガメ 飼育 エサ環境

2014/01/29


ヒラリーカエルガメ甲長35cmがうちに来てから、約1ヶ月が経ちました。
この甲長なので、完全に大人だと思いますが、実年齢が分かりません。

エサに関しても、いままでどの様な環境で、どれぐらい食べていたのかは推測するしかありません。
家に来る前は、ショップに引き取られ1年ほど様々なエサで飼育されてきたことまでは分かっています。

今後の健全飼育を目指す上で、どのようなエサをどれぐれい1回で食べるのかを調べてみました。

■エサ
解凍小アジ(10cm~15cm)
飛びつくように食べ、5.5匹ほど食べ、半分は残す。丸呑みサイズは丸呑み、大きめは、腹から食べ前足で引き千切ながら食べるので水が非常に汚れる。

生ハタハタ(15cm~20cm)
2匹。腹から食べ前足で引き千切ながら食べるので水が非常に汚れる

生メヒカリ(10cm)
丸呑みで7匹完食。たまに腹からいくと、水が汚れる。

マグロの刺身
1切れ完食。おそらく、10切れぐらい食いそうだが、勿体無いので調査終了。

解凍エビ
頭からバリバリと二尾完食。勿体無いので調査終了。

活きドジョウ
大興奮で追い回し、10匹ほど完食。まだまだ行けそうだが、調査終了。
追い回すため、上部濾過の吸込口やら、ヒーターやらが、危険。

テトラ レプトミン
スタンダードなカメのエサ、30粒ほど完食。食いは普通。

キョーリン 大きいカメのエサ
写真で食べているエサがこれ。食いは普通、20~30粒。大きカメ用の割には小ぶり?w

サワガニ
3匹ほどバリバリと完食。どこまで食べるのか怖いぐらい・・・調査終了。

ザリガニ
大きめのサイズを2匹ペロリ。どこまで食べるのか怖いぐらい・・・調査終了。

いろいろと試した結果、何でも食べることが分かりました(笑

人工餌には、カメに必要な栄養素が含まれていますので、人工餌>冷凍アジ等のローテーション制が良さそうです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。