スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キクラ オセラリス ガイアナ産 その後

2014/08/18



キクラオセラリス ガイアナ産のその後です。

体長が10cmを超えてきました。

ここまでくると、カーニバルの小をそのまま食べられるようになってきます。体の割に大きいエサですが、
ブラックバスを釣られている方なら分かると思います。

スモールでもラージマウスでもかなり大きい物に食らいついてきます。この時期はエサに貪欲ですから、トップでガンガン喰ってきます。

人が近づいてきて、手を上部にもってくるとエサが出るという流れを、体に覚えさせていけば、何を落としても喰らいついてきます。

この状態になれば、慣らせば大抵のエサを食べる状態です。

巨大化を狙う場合は、生餌もローテーションに混ぜたほうが確実にデカクなりますが、人工餌を食べなくなる可能性も出てきます。

生餌には、人口エサに無いミネラルや栄養がたくさん含まれていますからより大きく育てたい方は、バンバン生餌を食わせ、人口エサも食べるようなら両方をローテーションで食べさせます。

生餌も人口エサも両方ガッツク魚は、他に比べても大きくなりやすいと思います。

今回の飼育目標は、とにかく人口エサオンリーで、らくらく育成がスローガンですが、自分の飼育スタイルとしてはとにかくその種の最大サイズを狙うがモットーですから、ガンガン水を変えて代謝をアップさせ出来る限り大型化を狙います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
キクラ、どんどん大きくなってきていますね。
オセラリスって10cmでもうこんなに綺麗な色しているんですね。
一ヶ月前、我が家にもキクラ来ました。
ピクティです。
ブルーピーコもなかなか綺麗です。キクラにしては地味かもしれませんが。
淡水エイに襲われ、隻眼になってしまいましたが、順調に育っています。
こちらも人工餌のみで飼育中。
魚帝さんとどちらが大きくなるでしょうね。
楽しみです。

No title

追記

結局、あの大きなキクラの死因はなんだったのでしょうか?

まだまだ暑いですが、体調などお気をつけて。

Re: No title

オアナーザさん

こんにちは。
キクラの死因は、おそらく寄生虫です。ちょっと気味の悪い体長1mぐらいの虫が死後でてきました。
あまりの怖さに写真も撮らず埋葬。

ワイルドものだっただけに、小さい頃からおなかの中にいたのでしょう。
正直、子供も泣くぐらいの奴でした・・・


プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。