スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エサ金のトリートメント

2013/06/23

isoire
 大型魚、フィッシュイーターを飼育していると、エサのバリエーションとしてエサ金がローテーションに入ってきます。このエサ金=エサの金魚が水槽内に病気や虫を入れてしまう原因になる場合があります。

基本的には、ショップでしっかりとトリートメントしている金魚を買うことが一番。それプラス自分でもやると効果的。とにかく、病気の持ち込みや、イカりムシ、ウオジラミになると、めんどうです。夏場は、とくにエサ金には注意が必要。ワタクシの生餌のやり方は、1回分のエサ金しか買わないことと、信頼できるショップでしか買わないことです。問屋などから仕入れた金魚は、ひとつの袋に大量に入れられ入荷します。スレなどによる傷や輸送のダメージで免疫が下がっていますから、一度ショップでトリートメントしてある生餌が望ましいのですが、どれぐらいやってくれているか、正直わかりません。トリートメントをしていても、持ち帰ってから発生する場合もありますからストックすると危険が付きまといます。

1回分の分量+信頼できるショップでの購入+自分で殺菌 この3つをやっていれば、大抵大丈夫なはず。
まあ、それでもイカリムシでたときにはショックでしたが・・・

で、うちでやっているトリートメントですが、食べきる量ですから多少やりすぎて弱っても関係ありません。

※あくまで個人的方法なので、やるかたは自己責任でお願いしますね。

一、袋の水を全部捨てる

二、水道水をバケツに入れ、金魚を入れるグルグルかき混ぜる(塩素殺菌

三、イソジンをポタポタ入れる3ccぐらい?多すぎるとバタバタ死にます。イソジンは強烈な殺菌効果があります。水の量、金魚の数で投下量が変わります。1分ほど消毒。(強力な殺菌効果

四、綺麗な水道水でよく洗い、網ですくって水槽へドボン。イソジンが残らないように、してください。

以上。

ここでは、生かす為ではなくエサの下準備の意味合いなので、水温あわせもやりません。コアカだと200匹が5分ぐらいで終わってしまいます。
まあ、私も初めて聞いたときは、・・・な印象でしたし、イソジンが金魚に残ってて、飼育魚に影響でちゃうんじゃないの?と思っていました。入れすぎると劇薬ですし、充分に他ブログで調べてからやったほうが良いと思います。金魚 イソジントリートメントでググれば、詳しいサイトもあります。こんなトリートメントの方法もあるけど、自己責任でねという紹介でしたwちなみにうちでは、食べた魚に影響がでたことはありません。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
プロフィール

魚帝

Author:魚帝
紅尾金龍 巨大化計画(魚帝)ブログは、紅尾金龍の巨大化を狙いつつ、いろいろな混泳にチャレンジした記録を紹介するブログです。リンクフリーなので、よろしくお願いします。

■1500×750×600オーバーフロー水槽
○設備
濾過層1000×600×400
濾材120L
ブロワ(風量30L)

○生体
紅尾金龍(マジュ)
ダトニオプラスワン2匹
淡水エイ ポルカSP
トロピカルジャイアントガー
フロリダスポッテドガー2匹
ブラックタライロン
■120cm水槽
○設備
上部濾過
過背金龍(ディナミカカプアス)
ギニアエンドリケリー1匹
ブリードエンドリケリー2匹
ビキール・ビキール1匹
コンギクス1匹
ドリーK デルヘッジ3匹

○生体
過背金龍(ディナミカ)

■90cm水槽
○設備
ニッソー上部フィルター

○生体
キクラオセラリス ガイアナ産 6匹
クラウンローチ 4匹
レッドライントーピードバルブ6匹
セルフィンプレコ1匹


○プラ舟
クサガメ

FC2カウンター<script language="J
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。